父さんはひとごろし ネタバレ 15話【戸叶の説得の仕方がエグすぎる!!】

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料で試し読み!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>コミックフェスタ<<

「父さんはひとごろし」

15話の解説です。

 

 

 

駿は父親と母親と一緒に女の死体を埋めます。

 

 

そこから駿の生活は激変します。

 

 

駿は彼女の茉莉にも全部自分の勘違いだったと

嘘をつきます。

 

 

生きていくのが辛くなった駿。

 

 

そこへ現れたのが戸叶だったのです・・・

 

 

 

 

関連記事

→父さんはひとごろし ネタバレ 14話【家族3人で死体を埋めるシーンが異常すぎる!!】

 

 

 

父さんはひとごろしの詳細

作品名  :父さんはひとごろし

著者名  :ノレソレ

ジャンル :サスペンス

掲載誌  :comic維新

配信   :6話まで配信

価格   :1話60円

 

 

 

 

 

父さんはひとごろしのネタバレ

戸叶が駿の前に差し出した写真。

 

 

それはあの「左目に傷のある女」でした。

 

 

「し、知らないです」

 

 

完全に恐怖で怯えて警戒する駿。

 

 

戸叶は最初、殺人犯にインタビューできればいいと

思っていました。

 

 

しかし欲が出て、再び殺すところをスクープしたいと

思うようになりました。

 

 

そこでまず息子の駿からアプローチしようと思ったわけです。

 

 

警戒する駿に対し、戸叶は得意の笑顔で

 

 

「怖がらないで」

 

 

と言って、警戒心をときます。

 

 

さらに涙ながらに説得すると、駿は全てを話す

言い出すのです・・・

 

 

 

 

父さんはひとごろしの感想

戸叶はやはり記者だけあって、相手の心に

近づくのが上手いですね。

 

 

駿に対しても、その特技を生かして簡単に

取り込みました。

 

 

しかし戸叶は大丈夫でしょうか!?

 

 

駿に近づくということは、いよいよ殺人者である父親に

近づくということです。

 

 

相手もかなりのやり手ですので、今後の展開が楽しみですね!!

 

 

 

 

詳しくはぜひコミックで読んでみてください。

 

 

 

 

コミックフェスタでは1話60円のと破格の値段で読むことが

できます♪

 

無料試し読みもあるので、是非読んでみてくださいね。

 

 

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料で試し読み!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>コミックフェスタ<<