父さんはひとごろし ネタバレ 3話【猫の死骸を見ている父親の後姿が鬼畜すぎる!!】

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料で試し読み!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>コミックフェスタ<<

「父さんはひとごろし」という新作漫画が発売

されたので、ネタバレと感想を書いていきます。

 

テレビで見た連続殺人事件はサイコパス

という人格者の仕業だと言う野崎。

そしてその野崎はサイコパスに憧れている

というのです!

 

 

関連記事

→父さんはひとごろし ネタバレ 2話【人を殺しても何も感じないサイコパスが怖すぎる!!】

 

 

 

父さんはひとごろしの詳細

作品名  :父さんはひとごろし

著者名  :ノレソレ

ジャンル :サスペンス

掲載誌  :comic維新

配信   :6話まで配信

価格   :1話60円

 

 

 

父さんはひとごろしのネタバレ

 

 

部活帰り、茉莉と公園で野崎のことを話した後、

家路に着きますが夕食の時間に間に合わないと

思った駿は近道を通ります。

 

 

雑草の茂る道を通ると、そこには目を潰された

猫の死体が転がっていました!!

 

 

ドクン

 

 

胸を締め付けられる駿。

 

すると後ろに人影が!!

 

そこにいたのはなんと父親だったのです。

 

なぜこんなところに・・・!?

 

「駿は先に帰ってろ、警察には俺が連絡して

おく」

 

そういうと駿は一足先に家に帰ろうとしますが、

携帯を落としたことに気づき戻ります。

 

 

するとそこには、父親の衝撃的な後姿が

写っていました!!

 

 

 

父さんはひとごろしの感想

 

 

近道をしようと茂った道を走ると猫が死んで

いました。

 

しかも目が潰されている状態で・・・

 

これはあの「目潰し連続殺人事件」を思い

出させるような死に方です。

 

 

しかもなぜ父親がここにいるのでしょうか!?

 

このシーンも怖さMAXです!!

 

 

そして最後の後姿は強烈でした。

 

ぜひ本編を読んでみてくださいね!!

 

 

コミックフェスタでは1話60円のと破格の値段で読むことが

できます♪

 

無料試し読みもあるので、是非読んでみてくださいね。

 

 

 

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料で試し読み!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

>>コミックフェスタ<<